FC2ブログ

溺れる者がつかむものB 第98話

AlmagestのThird editionがついに公開された。
今回は実際にプレイした感触とかを書き連ねてみる。

大きな変更要素は、艦艇の再設計と士官の成長である。俺は、とにかくこれを早く体験したくてたまらなかった。
だが、最初に目に留まったのはシナリオ3の追加。シナリオ1の少し前の時点で開始するこのシナリオでは、セレスタイト星系の勢力図に大きな違いが見られる。詳しいことはまたそのうち。

で、艦艇再設計なんだが、これがまた面白い。
全く手をつけない訳にも行かないが、いろいろやりすぎると資金不足にあえぐというジレンマ。
さらに、各種技術の解説文もよく練られていて楽しめる。内容も真面目なものから明らかにジョークみたいなものまで幅広く揃っているので、一見の価値はある。

士官の成長は、劇的な変化をもたらすというほどのものでは無いかもしれないが、細かいところで確実に影響が出てくる類のものではある。

今日はこんなところ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

広告スペースとか
[PR]





ブログ内検索
プロフィール

のー天気

  • Author:のー天気
  • やる気は常に品薄。
    文章は駄文の域を超えない。
    とりあえず、色々当てられない。
    だが、それがいい。
リンク
RSSフィード
カテゴリー