FC2ブログ

溺れる者がつかむもの 第175話

日本プロ野球の話。
読売巨人軍が7年ぶりの日本一。

今さっきまで第6戦を観ていたが、最後の最後まで気が気じゃなかっただろうなぁ、原監督。
先発はトラブルで即交代。さらに、毎回のように少ないアウトカウントから得点圏にランナーを背負う展開。一方で得点は挙げているもののヒットの数に恵まれない打撃陣。
とはいえ、いうなれば「致命傷だけは避け続けた」巨人が日ハムに競り勝ち、頭書の結果となったわけだ。

今年のプロ野球シーズンも、これにて終了。
来年はどんなドラマに出会えるのだろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

広告スペースとか
[PR]





ブログ内検索
プロフィール

のー天気

  • Author:のー天気
  • やる気は常に品薄。
    文章は駄文の域を超えない。
    とりあえず、色々当てられない。
    だが、それがいい。
リンク
RSSフィード
カテゴリー