FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れる者がつかむものB 第149話

旅行記・秋田篇の続き(遅い)。
1515男鹿発の男鹿線1140Dで1612秋田着

秋田駅の駅ビルで土産と夕食を物色。
地鶏っぽいものをいくつか購入。
ちなみに、後日この品物が食品偽装な品物である事が報道されるわけだが、そんなの関係ねぇ。

1738秋田発の羽越本線550Mで1925酒田着

秋田で買った駅弁を、日本海に沈む夕日を眺めながら食す。旨い。
アレだ。消費者的には旨くて安全ならブランド云々はどうでもいいんだ。
駅弁の鶏そぼろがどーのこーのとか言っても旅は楽しめないわけで。
車窓という最高の調味料を伴えば、白飯だけでも別に構わない。要はそういうことだ。

1941酒田発の羽越本線834Dで2200村上着

2214村上発の羽越本線・白新線952Mで2325新潟着

夜も深まり、途中うつらうつらしながら残りの旅路を満喫。
体に刻まれた疲れの数が思い出の数になるのだと思うと、この疲れも心地いい。
やはり旅はいい。誰かと一緒に行くのも勿論いいが、一人旅は最高だ。何にも縛られないひと時は、何物にも代えがたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広告スペースとか
[PR]





ブログ内検索
プロフィール

のー天気

  • Author:のー天気
  • やる気は常に品薄。
    文章は駄文の域を超えない。
    とりあえず、色々当てられない。
    だが、それがいい。
リンク
RSSフィード
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。